会員ログイン(新規登録)
製品情報

LEDの色判別用途に最適なカラーセンサ

LEDの色判別検査用に最適!白色LEDの色温度の違いも判別!

パッシブ式カラーセンサは、発光するLEDの色ムラや光量のバラツキを受光部にファイバユニットを使用し、省スペースで精度の高いLED色判別を実現するファイバ式カラーセンサです。

  • 独自の技術で白色LEDの色温度の違いも判別
    個体ごとに異なる白色LEDの色ムラや波長のズレ、光量のバラツキを検出する用途に最適です。
    • CS-R80は、異色混入点灯確認、発光特性判定などLEDの色判別用途に最適
    • CST-R80は白色LEDの色温度の判別用途に最適
  • 設置の自由度が高いファイバ式
    大型LEDや表示灯、LEDバックライトの光量不足や色ズレなどLED光源の色判別用途に特化したセンサです。
    目視では難しいLED光源の色判別を、狭い場所でも自由に曲げられるファイバユニットと組み合わせて、省スペースで精度の高い色判別を実現します。
    • 小型化する測定装置や検査装置などにコンパクトに取り付ける事ができます。
  • LEDの品質管理の効率化に最適
    高輝度LEDやフルカラーLEDなどの生産ラインで色を見分ける検査装置や、表示灯、バックライトの輝度ムラなど、従来画像判定を行う色判別を、設置の自由度が高いカラーセンサが品質管理の効率化を実現します。

センサの使用例

LED照明の異種混入や発光色確認を行う “パッシブ式カラーセンサ CS-R80”

LED照明の明るさのムラや、色ムラの色調管理を行う “パッシブ式色調センサ CST-R80”

TAKEXのカラーセンサ 紹介動画

TAKEXのカラーセンサの特長をまとめました。

おすすめの製品ラインアップ

CS-R80シリーズ

CS-R80シリーズ
パッシブ式 カラーセンサ

  • 赤・緑・青の3原色に分解して色比率判別
  • LEDの発光色チェックに!
  • 分解能 0.1%
この製品を詳しく見る
CST-R80シリーズ

CST-R80シリーズ
パッシブ式 カラーセンサ

  • 赤・緑・青の3原色に分解して色比率判別および明るさ判別
  • 同ランク白色LED内での違いも判別可能
  • 分解能 色比率 0.01%、明るさ 0.1%
この製品を詳しく見る