会員ログイン(新規登録)
製品情報

DX-S35F/DX-S33C
マルチビーム位相差検出ディスタンスセンサ

  • 照射光と反射光の時間差を検出する位相差方式で測l距します。
  • 高い検出精度で3mを実現
    • マルチビーム(5光軸、3光軸)で、広い検出エリアが得られます。
    • DX-S35Fは広い検出エリアで、さらに検出エリア設定機能で検出エリアを選択できるので設置の自由度が向上します。
    • 検出物体の色や形、表面光沢に影響されません。
    • 相互干渉防止機能装備。最大4台まで接続できます。
規格・検定
  • CE マーク
ダウンロード

DX-S35F/DX-S33C ラインナップ

形式 種類 操作電源 検出方式 検出距離min(mm) 検出距離(mm) 出力モード 光源 接続方式 用途 価格(¥) ダウンロード
DX-S35F
仕様を見る
マルチビーム位相差検出 DC12~24V 拡散反射形 100 3000.00 フォトモス 赤外LED コード引出し式 一般機械・物流
店舗・工場
自動車・部品加工
車両・交通
お問い合わせください
DX-S35F-Y5
仕様を見る
マルチビーム位相差検出 DC12~24V 拡散反射形 100 3000.00 フォトモス 赤外LED コード引出し式 一般機械・物流
店舗・工場
自動車・部品加工
車両・交通
お問い合わせください
DX-S33C
仕様を見る
マルチビーム位相差検出 DC12~24V 拡散反射形 100 3000.00 フォトモス 赤外LED コード引出し式 一般機械・物流
店舗・工場
自動車・部品加工
車両・交通
お問い合わせください
DX-S33C-Y5
仕様を見る
マルチビーム位相差検出 DC12~24V 拡散反射形 100 3000.00 フォトモス 赤外LED コード引出し式 一般機械・物流
店舗・工場
自動車・部品加工
車両・交通
お問い合わせください

外形寸法図

DX-S35F(5光軸)エリア設定機能付き

DX-S33C(3光軸)

回路図/接続方法

  • ※1 単体でのご使用や、M/S接続の最後の(スレーブ)の M/S出力は、0Vに接続してください。
  • ※2 単体でのご使用や、M/S接続の1台目(マスター)の M/S入力は、オープンでご使用ください。

etc.

無人台車の通過検出

位相差検出方式で、検出物体の背景や、表面光沢、色の濃淡に影響されずに広いエリアを距離測距します。