会員ログイン(新規登録)
アプリケーション事例

業界別アプリケーション一覧

鉄鋼・窯業

巻き取り制御

大型巻き取り装置をアナログ出力で制御します。
長距離検出が可能なため、安全に検出することができます。

赤熱鋼の検出

加熱炉出口で熱材の輻射光を検出します。受光量としきい値の2画面表示により、
製造現場で数値管理ができます。

加熱炉内の材料検出

炉内で材料有無検出をします。検出ヘッド部は、耐熱性に優れています。

タイル抜け検出

パレット内のタイル抜けを検出します。
タイルの色が変わっても安定した検出ができます。

成形ビンの検出

加熱成形されたビンの輻射光をHMD で検出します。

炉出口でのガラス板検出

耐熱透過形ファイバにレンズユニットを付け長距離検出します。

様々な形鋼の通過検出

1光軸のセンサでは検出が安定しないワークも、クロスビームなら安定した検出ができます。